過去ログ
キーワード 条件 表示
以前のメールフォーム返信はこちら

IME2010で「キー設定」を「ユーザー定義」にすると DLJ - 2014/06/03(Tue) 10:37 No.1706

はじめまして。
毎日りかな〜のお世話になっております。
本日は Microsoft Office IME 2010 での挙動についてお尋ねいたしたく、書き込みいたしました。

先日、Microsoft Office IME 2010 のプロパティを一操作で開くようにする方法を知り、
それを[Ctrl+F7]に割り振って(プロパティ → 全般タブ → 編集操作内の)「キー設定」を「ユーザー定義」に切り替えました。
すると、りかな〜で「かな → 半角アルファベット」の操作ができなくなりました
(「半角アルファベット → かな」は正常に動作します)。
ちなみに、この挙動はエディタ上でもメーラー上でもブラウザの検索窓上でも同様に発生しました。

そこで「キー設定」を元の「Microsoft IME」に戻しましたところ、
りかな〜は正常に動作するようになりました。
「ユーザー定義」には[Ctrl+F7]しか割り振っておらず、
それ以外は「Microsoft IME」とまったく変わりがございません。

Microsoft Office IME 2010 のプロパティをキー操作で開くのは[Ctrl+変換]でメニューが開いてから W キーを押すという2段操作で可能ですので、
それが一操作で済むようにするよりも格段に便利なりかな〜を優先することにしました。
しかしながら、今後、なにか便利な操作を組み合わせキーに割り振りたくなった場合を想定して、
いまのうちに解決策を作者様にお尋ねしておきたくなり、問い合わせいたしました。

りかな〜と「キー設定」との間にはなにか重要な関係が存在するのでしょうか。
「ユーザー定義」に追加したコマンドを削除して「Microsoft IME」と同じ状態に戻しても、
りかな〜は冒頭に示したとおりの動作をします。
ということは、「キー設定」が「Microsoft IME」になっていることが条件でりかな〜は正常動作するように設計されているのでしょうか。
それとも、この挙動は当方のパソコンの環境でのみ起こっている特殊な事例なのでしょうか。
そこで、念のために環境を記しておきます。

Windows Vista SP2
りかな〜 Ver. 1.2
 ※スタートアップから起動させ、タスクトレイ非表示で使用しています。
Microsoft Office IME 2010(IME14)
 ※IME はほかに「2007(IME12)」がインストールされていますが、
  スタートアップから削除して勝手に起動されないようにしています。


お時間がお許しになる際で結構ですので、
ご回答くださいましたら幸いに存じます。
よろしくお願いいたします。
Re: IME2010で「キー設定」を「ユーザー定義」にすると MIZUSHIKI - 2014/06/03(Tue) 22:58 No.1707

>りかな〜と「キー設定」との間にはなにか重要な関係が存在するのでしょうか。
>「キー設定」が「Microsoft IME」になっていることが条件でりかな〜は正常動作するように設計されているのでしょうか。

いいえ。
りかなーは、いたって単純な動作原理で動いています。
 1.押されたキーストロークを記録する。
 2.半角/全角キーの連打を検知する。
 3.記録したキーストロークの回数分、BackSpaceのキーストロークを実行し、
 4.「1」で記録した順にキーストロークを実行する。
 ※ Ctrlキーやマウスクリック等キー入力に関係ない行動を検知すると記録をリセットする。

という、本当にほぼこれだけの動作しかしていません。
「Microsoft IME」の設定とはまったく無縁のハズです。

ただ、その設定の変更で挙動が変化してしまうようで、ちょっとそれは私にもよくわかりません。

試しに、Ver.1.0のときのテストファイルですが、実行して確認してみてください。
http://suwa.6.ql.bz/data/rikana_v10_0-2.zip
(上記のファイルを解凍して、りかなーのフォルダにコピーして起動してください。)

記録処理がログとしてウィンドウに表示されます。
キーストロークが記録されなかったり、変なタイミングで記録がリセットされたりするようなことはないでしょうか。ご確認下さい。
何か他にもお気付きの点があればコメントお願いします。


・・・ただ、りかなーはジツは「半角アルファベット → かな」の変換しか動作提供をしておらず、「かな → 半角アルファベット」変換は動作の対象外となっています。
もし動作しているように見えても、よく意図しない挙動になったりしませんか?

もともと「かな → 半角アルファベット」の変換はF10キーを使うことで動作が可能で、私も昔からF10を使っており、「かな → 半角アルファベット」の変換は不自由していませんでした。

また、「かな → 半角アルファベット」を完全に動作させようとするとIMEの状態を把握する必要があり、使用中のソフトによってはうまくIMEを検知できない場合があるようなので、
そもそも要らないと思っていたこともあり、動作の対象としていません。


原因の追求はしますが最終的に意図する動作とならなくてもすみませんがご了承下さい。

記録に違いが見られました。 DLJ - 2014/06/04(Wed) 19:57 No.1708

ご返信、ありがとうございます。
早速、りかなーtest2.exe で記録をとってみました。
すると、両者に違いが見られました。
以下に記します。

【Microsoft IME】 【ユーザー定義】
0 - BackSpace -> キーストローク (4文字) 0 - BackSpace -> キーストローク (4文字)
4 - F3 / 半角/全角(3-203ms) 4 - F4 / (3-172ms)
4 - F4 / (2-281ms) 4 - F3 / 半角/全角(2-187ms)
4 - F3 / 半角/全角(1-11044ms) 4 - F4 / (1-12699ms)
4 - 41 / A 4 - 41 / A
3 - 4E / N 3 - 4E / N
2 - 41 / A 2 - 41 / A
1 - 4B / K 1 - 4B / K

ms はミリ秒だと思われますのでそこに表われた数字の違いは除外すると、
違いは F3 と F4 が逆になっているところです。
この違いによって、「ユーザー定義」の場合に「かな → 半角アルファベット」では「かな」のまま、
正確には確定もしない「かな」のまま
(もっと正確に記せば、動作したことが一瞬の明滅でわかるのですが、確定していない状態の「かな」のままで変わらない)
という結果が返されるのでしょうか。

この結果からおわかりになることがございましたらご教示ください。

> キーストロークが記録されなかったり、変なタイミングで記録がリセットされたりするようなことはないでしょうか。

それはありませんでした。
うるさいくらい(笑)すべてを記録してくれましたし、勝手にリセットすることもありませんでした。

> りかなーはジツは「半角アルファベット → かな」の変換しか動作提供をしておらず、
> 「かな → 半角アルファベット」変換は動作の対象外となっています。

それは申し訳ございません。
勝手に逆の動作でもりかなーを重宝に使っておりました。
ブラウザの検索窓で Migemo が働いているのに「かな」になっているときにりかなーで「半角アルファベット」に直したりしています。
しかし、サポート外だとわかりましたので、この件は適当にお流しください。

> 原因の追求はしますが最終的に意図する動作とならなくてもすみませんがご了承下さい。

もちろんです。
貴重なお時間をサポート外のことにまでお使いくださらないで結構です。

わたしはりかなーが窓の杜にはじめて紹介されたときからずっと使わせていただいております。
もちろん、窓の杜大賞ではりかなーに投票したことは言うまでもございません。
りかなーのおかげでどれほどイライラが解消され、仕事効率が上がったことか。
これからもありがたく使わせていただきます。

それでは、結果からなにかおわかりになられたことがございましたらご教示くださいませ。
Re: 記録に違いが見られました。 MIZUSHIKI - 2014/06/05(Thu) 22:09 No.1709

>「ユーザー定義」の場合に「かな → 半角アルファベット」では「かな」のまま

えっ? ちょっと確認したいんですけど、
IMEオンの状態で「かな → 半角アルファベット」をしようとして半角/全角キーを3連打したとき、IMEオンのままになってしまうんですか?
IMEオンの状態から始まって、IMEオフ→IMEオン→IMEオフ と最終的にオフになりませんでしょうか。

また、それは「かな → 半角アルファベット」を実行しようとして3連打した場合のみでしょうか。

さすがに、ゆっくり半角/全角キーを3回押したときはIMEオフの状態になりますよね?

ってことは、3連打すると
IMEオンの状態から始まって、IMEオフ→IMEオン→IMEオフ =>(りかなーがなんか変な動作して)IMEオン
になってるってことでしょうね。


りかなーtest2.exeで試してもらった結果からも確認したいんですけど、
F3とF4の違いのところが引っかかってまして、
【Microsoft IME】通常で、IMEオンの状態から始まって 半角/全角キー1打目の"F3"と出たときはIMEがオフになってるんですよね?
同様に、【ユーザー定義】で、、IMEオンの状態から始まって 半角/全角キー1打目の"F4"と出たときもIMEはオフになるんですよね?

(なんか調べてみると、F3が半角で F4が全角を表すキーコードみたいです。)


う〜ん、キーストロークのログから 大して変な挙動が見られないとなると、問題解決には時間がかかるか、原因不明のまま終わってしまうかもしれません(^^;

解決策を示す返信でなく確認ばっかりですみません。


>窓の杜大賞候補としてノミネート
私もびっくりしました。 投票ありがとうございました^^
Re: 記録に違いが見られました。 DLJ - 2014/06/07(Sat) 18:50 No.1711

早速のご返信、ありがとうございます。

>F3とF4の違いのところが引っかかってまして、

申し訳ございません。
前回の書き込みに間違いがありました。
記録に違いはございませんでした。
よく確認したつもりだったのですが、
すべてのクリック操作が記録されて流れていくもので、
画像で記録するときに「半角アルファベット → かな」の部分を切り取ってしまったようです。
お騒がせいたしまして申し訳ございません。

> えっ? ちょっと確認したいんですけど、
> IMEオンの状態で「かな → 半角アルファベット」をしようとして半角/全角キーを3連打したとき、IMEオンのままになってしまうんですか?
> IMEオンの状態から始まって、IMEオフ→IMEオン→IMEオフ と最終的にオフになりませんでしょうか。

こちらについては前回よりも入念に確認しましたが、
間違いなく
「『ユーザー定義』の場合に『かな → 半角アルファベット』では『かな』のまま、
正確には確定もしない『かな』のまま
(もっと正確に記せば、動作したことが一瞬の明滅でわかるのですが、確定していない状態の『かな』のままで変わらない)
という結果が返され」ます。

入念な確認の中で次のようなことを「Microsoft IME」と「ユーザー定義」とで試してみました【実験1】。

1.「かな」と打つ
2.確定させないままの状態で[半角/全角]を1回押す
3.[D]キー、[A]キーの順に打つ(打ち終わった後も未確定のままにする)

その結果は次のとおりです。

◇◆「Microsoft IME」◆◇
かなda ……… 「d」と「a」は半角、実際には未確定を示す波線が下につく
◇◆「ユーザー定義」◆◇
かなだ ……… 実際には未確定を示す波線が下につく

【実験1】の3で[D]キーだけで止めてもみました【実験2】。

◇◆「Microsoft IME」◆◇
かなd ……… 「d」は半角、実際には未確定を示す波線が下につく
◇◆「ユーザー定義」◆◇
かなd ……… 実際には未確定を示す波線が下につく

【実験2】のつづきで次の操作をしてみました【実験3】。
4.確定させないままの状態で[半角/全角]を1回押す
5.[A]キーを打つ(打ち終わった後も未確定のままにする)

◇◆「Microsoft IME」◆◇
かなdあ ……… 「d」は半角、実際には未確定を示す波線が下につく
◇◆「ユーザー定義」◆◇
かなだ ……… 実際には未確定を示す波線が下につく

これらの結果からやはり、
「ユーザー定義」では「IMEオン」の状態から[半角/全角]キーを1回押しても「IMEオフ」にはならない
ようです。
なんだかわけがわかりません。

> キーストロークのログから 大して変な挙動が見られないとなると、問題解決には時間がかかるか、原因不明のまま終わってしまうかもしれません(^^;
それで結構でございます。
上の結果があまりに珍妙で、これは素人目にも解決は困難だろうと推測できます。
ましてや「ユーザー定義」を使用するりかなーユーザーはほとんどいらっしゃらないかもしれません。
作者様にむだなお時間をとらせてしまいますのも恐縮ですので、
この問題はこれ以上掘り下げないということで、
勝手ながらおしまいにさせていただきます。
お騒がせいたしました。

それにしても、Microsoft Office IME、君の挙動はわけがわからん(笑)。
Re: 記録に違いが見られました。 MIZUSHIKI - 2014/06/08(Sun) 13:26 No.1712

詳細な検証ありがとうございました。

>◇◆「Microsoft IME」◆◇
>かなda ……… 「d」と「a」は半角、実際には未確定を示す波線が下につく
>◇◆「ユーザー定義」◆◇
>かなだ ……… 実際には未確定を示す波線が下につく

なるほど、Microsoft IME では、入力変換中に IMEオン/オフ の操作が出来ない設定になっているみたいですね。

IMEのオプションから、
キー設定「変更」 → 『半角/全角キー』-入力文字のみ「変更」→IME-オン/オフ「OK」
で、設定を変更してみてください。

一応、半角アルファベットにはなるはずです。
(但し、BackSpaceの回数が入力文字数と異なるため、手前に文字があると多く消されてしまいます。)

こんな感じでどうでしょうか、お試し下さい。


>"かなda"と"かなだ" の違い
IME キー設定の "『半角/全角キー』-入力文字のみ"項目 が、
「ユーザー設定」にすると空欄になるのに対し、
「Microsoft IME」デフォルトだと 『英数』か何かになっているような気がします。
Re: 記録に違いが見られました。 DLJ - 2014/06/08(Sun) 19:57 No.1713

再度お時間をとっていただき、ありがとうございます。
なんと! おっしゃるとおりの動作になりました。
作者様、さすがです。

> なるほど、Microsoft IME では、入力変換中に IMEオン/オフ の操作が出来ない設定になっているみたいですね。
これは「ユーザー定義」の間違いですよね。
そう思ったので、
> キー設定「変更」 → 『半角/全角キー』-入力文字のみ「変更」→IME-オン/オフ「OK」
という操作を「ユーザー定義」で行なったところ、
>一応、半角アルファベットにはなるはずです。
>(但し、BackSpaceの回数が入力文字数と異なるため、手前に文字があると多く消されてしまいます。)
とおっしゃられたとおりの動作をするようになりました。
ありがとうございます。
「かな → 半角アルファベット」操作はそれ以上戻ることができない位置で行なうだけですのでOKです。

> IME キー設定の "『半角/全角キー』-入力文字のみ"項目 が、
> 「ユーザー設定」にすると空欄になるのに対し、
> 「Microsoft IME」デフォルトだと 『英数』か何かになっているような気がします。
ここがなんとも不思議なのですが、
上記変更操作を行なう前は両方とも設定は同じで、
左から「IMEオン/オフ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐」(つまり、「入力文字のみ」は「-」)でした。
それなのに違う結果を残していたわけです。

とにかく、「ユーザー設定」でも「かな → 半角アルファベット」の操作が可能になりました。
「かな」を打つために叩いたキーの数だけ戻ってしまうという副作用は、
それを見越して余分なスペースでも打っておけば前に文字があるときにも使えると思います。
本当にありがとうございました。
これで当初設定したかった「Microsoft Office IME 2010 の『単語の登録』窓を一操作で開く」も可能になりました。

今回、ただりかなーを使っているだけの見知らぬ者に対しまして作者様がこれほどまでに真摯にご対応くださいましたこと、
まさにありがたきことと感謝に堪えません。
これからもりかなーを大事に使わせていただきます。
末筆ながら、作者様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。
それでは、失礼いたします。

りかなーが動かない m - 2013/01/17(Thu) 21:48 No.402

今日の窓の杜で紹介されており、使ってみました。
が、題名の通りです。
IMEオン/オフは[半角/全角]で(標準のまま)、
IMEオフ → 適当なテキスト入力 → [半角/全角]3回連打しても
IMEオン→オフ→オンになるだけです。

※何度か試した中で1回だけ動きましたが、条件は変っていないはず・・
 通常使用ユーザは管理者権限を持っていませんが、
 インストールしないので、無関係ですよね・・
りかなーが動かない2 m - 2013/01/18(Fri) 09:50 No.403

・IMEキー設定:「なし」になっていますが、表示が点滅し続けています。
・setting.iniの内容
[data]
Key=243
Key2=244
#多分[半角/全角]になっているのでは・・?

##IMEキー設定で「[半角/全角]意外〜」は「以外」ですよね(^^;)
Re: りかなーが動かない MIZUSHIKI - 2013/01/19(Sat) 12:20 No.404

>りかなーが動かない

>・setting.iniの内容
>[data]
>Key=243
>Key2=244
設定値はこれで「半角/全角」になってます。

>・IMEキー設定:「なし」になっていますが、表示が点滅し続けています。
ただ、ここは「半角/全角」と表示されるはずです。
点滅し続けている、ということは りかなー が何かキーを読み取りまくってしまっている可能性が考えられます。


読み取りログを表示するテストバージョンを作ったので実験にご協力下さい。
http://suwa.6.ql.bz/data/rikana_v10_0-1.zip
(実行ファイルだけなので りかなー.exe と同じ場所に置いて下さい。)

うまくいっていれば半角/全角キーを3連打した後に「BackSpace -> キーストローク」という表示が出てくるはずです。
「半角/全角」キーを打った時にどういう表示になるか教えて下さい。
また、「IMEキー設定」で他の適当なキーに変更してみて反応するかも教えて下さい。

#りかなーは打ったキーを覚えておいて、指定キー3連打を検知すると、文字数分BackSpace→キーストロークという単純構造になってます。


>IMEキー設定で「[半角/全角]意外〜」は「以外」ですよね(^^;)
っきゃぁーー!!!(><;;;
直しました。(ダウンロードページへは次回バージョンアップ時に)
Re: りかなーが動かない m - 2013/01/20(Sun) 10:41 No.405

お手数おかけします。
すいません、まず確認ですが(最初に確認する内容でした)、
りかなーは64ビットOSには対応しているのでしょうか?
※当方Win7Pro SP1 x64です。

> うまくいっていれば半角/全角キーを3連打した後に「BackSpace -> キーストローク」という表示が出てくるはずです。
コピペが上手くいかないのですが、起動直後から
「0 - 00 / なし」の表示が続き、スクロールしていきます。
キー操作は認識している様で、何かキーを押すとそれが表示されます。
> 「半角/全角」キーを打った時にどういう表示になるか教えて下さい。
「3 - F4 / (1-〜ms)」「0 - F3 / 半角/全角(1-〜ms)」「3 - F4 / (1-〜ms)」になります。
※上手くいく時は「BackSpace -> キーストローク」という表
示が出ます。
> また、「IMEキー設定」で他の適当なキーに変更してみて反応するかも教えて下さい。
変更しようとしても、[OK][キャンセル]どちらを押してもウィドウが閉じず、上手くいきません。

余談:
・プロセス名が「りかなー.exe」(2バイト文字)ですが、
 無関係でしょうか?
 #無関係でしょうね・・
・りかなーとは、そもそも何の意味でしょうか?(^^;)
#IMEキー設定の表示、修正されたのを確認しました。
失礼しました。
Re: りかなーが動かない MIZUSHIKI - 2013/01/20(Sun) 21:28 No.406

ご検証頂きありがとうございます。

>りかなーは64ビットOSには対応しているのでしょうか?
64ビットOS上でも問題なく動作します。
当方の環境は Windows7 Home Premium SP1 64ビット版です。

>起動直後から「0 - 00 / なし」の表示が続き、スクロールしていきます。
>キー操作は認識している様で、何かキーを押すとそれが表示されます。
>> 「半角/全角」キーを打った時
>「3 - F4 / (1-〜ms)」「0 - F3 / 半角/全角(1-〜ms)」「3 - F4 / (1-〜ms)」になります。
原因はわかりませんがキーコード「00」を検知してしまうようなので、処理から弾くことで対処してみました。
http://suwa.6.ql.bz/data/rikana_v10_1.zip

これで大丈夫だと思いますが、ダメだった場合、また同じように報告お願いします。
今度は「00 / なし」は出ないはずです。
(「IMEキー設定」でボタンをちゃんと押せるようにしました。)
http://suwa.6.ql.bz/data/rikana_v10_0-2.zip

>・りかなーとは、そもそも何の意味でしょうか?(^^;)
えーと、「Re:かな」と「リカバー」を掛けたダジャレです><
りかなー動きました m - 2013/01/20(Sun) 22:49 No.407

対応ありがとうございます。
りかなーtest2.exe,りかなー.exe(タイムスタンプ:2013/1/20 21:20)共動作することを確認しました。

細かいことですが、「IMEキー設定」は[OK][キャンセル]をキー操作でできる様にして頂ければ、より良いかな?と思います。
※当方ノートPCで、キーボード操作主体にしています。
 いつもの様に、変更→[Tab]→[OK]しようとしましたが・・
 唯、設定は何回も行うものではないし、実装が重くなりそうかな?・・

> えーと、「Re:かな」と「リカバー」を掛けたダジャレです><
#個人的には、こ〜ゆ〜ダジャレは大好きだったりします(^^;;)
Re: りかなー動きました MIZUSHIKI - 2013/01/21(Mon) 20:07 No.408

動作した様で良かったです。
次回のバージョンアップ時に、今回の修正を反映してダウンロードページに置こうと思います。

>「IMEキー設定」は[OK][キャンセル]をキー操作でできる様にして頂ければ
英数・記号 以外を設定できるように、逆にTabやEnterキー等でのボタン操作をできないようにしています。
せっかくご提案頂いたのですが、とりあえず現状のままで行こうと思います。
(EnterキーとかにIMEキーを設定をする人はいないと思いますが^^;)

RhythmicaLyricsの不具合(?) 名無し - 2014/10/29(Wed) 13:49 No.1782

初書き込みです。

最近というかここ数日でしょうか、タイムタグをつけようとしていると音飛びが発生&文字のワイプとかがしょっちゅう引っかかったりするようになりました(さらには、それがとてもカクカクしているように見えます)。再生せず停止すればあとはバグはないですが。使ってるOSはWindows 7のSP1(32ビット)です。特に何も負担かかるソフトを立ち上げていたり、負荷のかかる処理をPCにさせていなくても起こります。マシンはノートです。

ソフトは最新の3.9.0.1です。それも同時になおかつ頻繁に起こるので話になりません。関連の事案をネットで調べてもそれらしき書き込みもないし、本当に困っています。ひょっとすると、今月のWindows Updateのせいかもしれませんが。ちなみに今月のアップデート前はなんともありませんでした。バージョンアップしたのは10月5日辺りですかね。またffdshowのアップデートも今月にしており、それも関係有るのかどうか…。

修正版等良かったらご検討下さい。突然の書き込みすみませんでした。それ以外は大きな不具合はないですね。

もう一つ質問です krow - 2014/10/27(Mon) 09:11 No.1768

恐らく誤検知だと思うのですが、ウイルス対策ソフトのaviraで、knjcnv.dllが反応しました。
あまりにaviraがしつこいので、削除してしまいましたが大丈夫でしょうか?
Re: もう一つ質問です MIZUSHIKI - 2014/10/27(Mon) 19:12 No.1774

knjcnv.dll は、自動チェック機能の精度を上げるためのものです。
但し、windows8ではうまく動いてくれてないようなので、windows8をお使いでしたら、消してしまっても全く問題ありません。
また、windows7以下であっても、精度が必要ないなら消してしまっても構いません。(行頭タイムタグでしか使わないとか)

# ちなみにknjcnv.dllの役割は、ひらがなの単語から漢字変換の候補を取得する為のものです。
Re: もう一つ質問です krow - 2014/10/28(Tue) 09:40 No.1776

ありがとうございました。
とても便利なソフトなので、これからも大事に使わせていただきます。

RhythmicaLyricsについて krow - 2014/10/27(Mon) 09:06 No.1767

こんにちは、mizushiki様。
先日このソフトを発見し、便利に使わせていただいています。
ところで質問なのですが、このソフトでは行ごとに歌詞のタイムタグデータを保存することはできるのでしょうか?
タイピングマニアというソフトを使っていて、そのソフトで行ごとのタイムタグが欲しいのですが…。
ヘルプのluaファイルの設定の欄も拝見したのですが、よく分かりませんでした。(申し訳ありません)
もしよろしければ返信お願いします。
Re: RhythmicaLyricsについて MIZUSHIKI - 2014/10/27(Mon) 19:01 No.1773

タイピングマニアの仕様はよくわかりませんが、
行頭タイムタグの歌詞データが欲しいということでしょうか。

その場合は、以下のようにして下さい。
1.歌詞を読み込んだ際、自動でチェックが付くので、 編集>すべてのチェックを外す 。
2.編集>行頭すべてにチェックを付加
3.あとは曲を再生してスペースキーをぽんぽん押すだけです。

やりたい事と違っていたらまたコメント下さい。
よろしくお願いします。

RythmicalyricsにNorton先生お怒り FF33 - 2014/10/09(Thu) 21:54 No.1742

誤爆だとおもうのですが、1週間ほどまえに起動中にNortonがRythmicalyricsの動きを不信だと報告。とりあえず削除して再度Vectorからダウンロードしたものを起動してみましたが、Norotnの再チェックが入り起動を認めないw
皆さんのところはどうですか?

ファイル名: rhythmicalyrics.exe
脅威名: WS.Reputation.1
絶対パス: c:\appli\rhythmicalyrics\rhythmicalyrics.exe
詳細
コミュニティ使用状況不明,  経過日数不明、リスク 中
提供元
ダウンロード元
 不明
活動
実行した処理: 実行した処理: 1
コンピュータの評価日 
2014/08/02 19:55:01
最終使用日時 
2014/10/09 21:45:25
起動項目 
いいえ
起動済み 
いいえ
不明
このファイルを使ったノートン コミュニティのユーザー数が 不明です。
不明
このファイルの更新日は現在 不明です。

これは危険度が中程度のファイルです。

脅威の種類: インサイトネットワーク脅威。 このファイルは信頼に値しないので安全ではないということを示す多くの兆候があります

コピー元: 外部メディア

元ファイル:
explorer.exe

作成されたファイル:
rhythmicalyrics.exe

ファイル処理

ファイル: c:\appli\rhythmicalyrics\ rhythmicalyrics.exe 削除しました
____________________________

ファイルサムプリント - SHA:
43a68705d4395bf580bb5906637c72ace5b37204f505f27a12ee0444c3b90161
ファイルサムプリント - MD5:
利用不能

[RhythmicaLyrics] WikiのURL未設定でタイムタグ情報登録 suika - 2014/10/02(Thu) 02:24 No.1738

先程 RhythmicaLyrics を使用させて頂いたのですが、色々弄ってるうちに、タイムタグ情報データベースにに登録されているが、Wikiページが作られない状態になりました。(DBのURLが設定されていない状態)
この状態で再度、「タイムタグ情報を登録」して、上書きをしようとすると、エラーとなってソフトが落ちてしまいました。
対応頂けると助かります。

りかなーの変換 救急バン - 2014/05/16(Fri) 00:32 No.1699

半角/全角の3連打で再変換すると「aiueo」→「あいうえお」を期待したのですが「aaiiuueeoo」となります。バージョンは1.2です。
Re: りかなーの変換 MIZUSHIKI - 2014/05/18(Sun) 22:26 No.1701

すみません。原因が全然検討もつきません。

Ver.1.0のときのテストファイルで申し訳ないのですが、
http://suwa.6.ql.bz/data/rikana_v10_0-2.zip
を解凍して、りかなーのフォルダにコピーして起動して見てください。

記録処理がログとしてウィンドウに表示されます。
入力時2回文字を読み取ったり変な挙動をしていないでしょうか。
何か他にも気づいたことがあればコメントお願いします。

お手数お掛けしますが、よろしくお願いします。
Re: りかなーの変換 救急バン - 2014/05/19(Mon) 22:10 No.1703

回答ありがとうございます。
確認したところ同時に使用しているIME自動切り替えソフトが邪魔をしていたようです。
対象ソフトを外して、「りかなー」単独で起動させたところ正常に動作することを確認できました。

使い勝手最高なのでこのまま活用させて頂きます。
Re: りかなーの変換 MIZUSHIKI - 2014/05/19(Mon) 22:41 No.1704

問題が解決したようで良かったです。
今後ともよろしくお願いします。

RhythmicaLyricsの女医ハック出力の要望 めっと - 2014/05/13(Tue) 15:32 No.1698

いつも使わせていただき大変助かっております。
RhythmicaLyricsにある女医ハックテキストでの出力機能についてです。

女医ハックではRhythmicaLyricsにあたるタイムタグ打ちツールとしてRecENTというものがあるのですが、RhythmicaLyricsで作成したハックテキストをこのツールで読み込んだ際に

・空白が維持されない
・付属の再生ツールであるHackENTで再生できない

という不便があります。
再生に関してはRecENTのバージョン情報を書き足したところ再生できましたので、このバージョン情報を自動で参照するor現在最新バージョンである「2.1.0」を打ちこむこと、そして空白を維持するようにすることはできないでしょうか?

既に感謝でいっぱいなので厚かましいとは思いますがお願いしますm(_)m
Re: RhythmicaLyricsの女医ハック出力の要望 MIZUSHIKI - 2014/05/18(Sun) 21:00 No.1700

>RecENTというものがあるのですが、RhythmicaLyricsで作成したハックテキストをこのツールで読み込んだ際に
>・空白が維持されない
>・付属の再生ツールであるHackENTで再生できない

空白に関して、
私も試してみました。
一見維持されないように見えましたが、
RecENTの「歌詞」の空白があるべき場所をクリックして編集状態にすると、歌詞の文字の末尾に空白が入っていました。
これの見逃しということではないでしょうか。
確認下さい。

HackENTでの再生に関してですが、
>現在最新バージョンである「2.1.0」を打ちこむ
と再生できるとのことなので、
RhythmicaLyricsと同じフォルダにあるscriptsフォルダ内の「女医ハックテキスト出力.lua」というファイルをメモ帳などで開いて頂いて、37行目の
lyrics = lyrics .. "<version>\r\n"

lyrics = lyrics .. "<version>2.1.0\r\n"
に変更して保存して下さい。
これで女医ハックテキストを出力した際にバージョン情報も入力されます。
次のRhythmicaLyrics更新の際には、この件を反映しておきます。

よろしくお願いします。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |